河月堂  幸せのもち運び候


--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2008年08月26日

a-nation2008 大阪みなと堺グリーンひろばに出店してきました。

8月23,24日の2日間a-nation08大阪みなと堺グリーンひろばに出店してきました。
a-看板
堺コンベンション様、生菓子組合様からの有難いご依頼で、
2日間和菓子を販売する事になり、
安室奈美恵さんTRFさん・Every Little Thingさん・倖田來未さん・東方神起さん他たくさんの アーティストが出演するイベントに参加できる凄くうれしい反面、
この暑い時期にいかに安全に、そして、ライブ会場にてヤッパリ、冷たくて、少し小腹が空いたのに食べるちょうど良い御菓子は何?

が良いのか考えました。それで、スタッフと話し合った時、もう一つ
問題が出ました、お盆期間終了まで無休で営業していましたので、スタッフの盆休みがこの時期から
順に交代で休んでいくのと、学生さんもこの時期に旅行などの予定を入れているので、無理を言えない状況で、
ヨシ!僕一人で頑張ってくるわ!と決めました。結果、
水饅頭と、冷やし大福を販売する事にしました。
この商品だと、冷凍して仕上げ作成しますので、冷凍庫に入れたまま配送、保管すれば、安全だし、
暑い時期ですので、凍っていてもすぐに解凍しますし、
何より少し溶けて中がシャリシャリと凍っている
感じが冷たくて美味しいとお客様からも聞いていましたので、この商品に決めました。これだと他の御一緒に出店する和菓子屋さんと商品が一緒になる事もなく、好都合でした。
初日こんな感じです。a-初日.H昼から雨が降り大変でしたが、ライブ中は雨もやんでいたので、ヨカッタです、ライブ終了後、大雨で撤収作業が大変でした。ライブを見に来た人たちも
雨の中気の毒な位ずぶ濡れで風邪引かなければいいのにな~と思いました。
2日めはこんな感じでやってみました。a-2日目.H
昨日とは違っていい天気で気持ち良かったです。a-2日目横.H
開店準備も終わり、休憩がてら、ライブのリハーサルを聞いているところです。すごく徳した気分でした。撮影も禁止だと思っていましたので、開場前の写真ばかりですいません。
2日間すごい人で、驚きました、御陰様で2日間とも完売できて、よかったです。それと、ライブを見にきていたファンの皆さんのとても愛想が良く、礼儀正しいのに凄く感動しました。
商品をお渡しして代金を頂いたとき、「ありがとう!」とほとんどの人が応えてくれてとても嬉しかったです。又、他のブースのスタッフの方や、2日とも見に来た御客さんが「昨日買って美味しかったから」、2日目も買いにきて下さいまして「これ食わないと始まらんですよ~」と言ってくれたりして、
とてもウレシク!たのしい!2日間でした。



スポンサーサイト

2008年08月14日

8月後半の茶席菓子です。

8月後半のお菓子が出来ましたので紹介致します
練りきり餡(白餡に山の芋をつなぎに使った餡です)で中は白餡です
みそ萩(8月)
みそ萩
りんどう(8月)
りんどう
花時雨(8月)
花時雨
蝉時雨(8月)
蝉時雨




2008年08月03日

8月13日(水)は営業致します。

8月13日(水)は
諏訪森本店、泉北店とも
通常どうり営業致します。
宜しくお願い致します。




2008年08月03日

お盆のお話です。

お盆用はくせん粉
お盆とは  
正しくは「盂蘭盆会(うらぼんえ)」のことで、略してお盆といいます。 
盂蘭盆とは、サンスクリット語の"ウラバンナ"を音訳したもので、「地獄や餓鬼道に落ちて、逆さづりにされ苦しんでいる」という意味で、そのために供養を営むのが、
盂蘭盆会なのだそうです。 
釈尊の弟子の一人、目連尊者という人が、神通力で亡き母の姿を見たところ、母親は、餓鬼道に落ちて苦しんでいました。 何とかして救いたいと、釈尊に尋ねると、「七月十五日に、過去七世の亡き先祖や父母たちのために、御馳走を作り、僧侶たちに与え、その飲食をもって、供養するように」と教えてくれました。教えの通りにすると、目連の母親は餓鬼道の苦をのがれ、無事成仏することができたそうです。 
この故事が、盂蘭盆会の始まりといわれているそうです。 

お盆(盂蘭盆会)は、先祖や亡くなった人たちが苦しむことなく、成仏してくれるようにと、
私たち子孫が、報恩の供養をする時なのですね。



続きを読む





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。